SEが転職するとき

SEが転職するとき

SEが転職するなら、今の状況よりもよりよい職場で働きたいと考えます。
何年かSEを続けてきて、スキルはあがったと思えるけれど、そのわりには給料があがらないと感じている人もいるでしょう。
また、仕事をする時間が長く、残業続きであるにもかかわらず基本給が安いので給料がさほど多くないと感じている人もいるでしょう。
あるいは、スキルはあるのに仕事が単調なシステム作りばかりで、自分の力が活かしきれていないという人もいるでしょう。
そういう場合には、転職するのも一つの方法です。
異業種にいく、社内SEになる、フリーのSEとして仕事を請け負う、といったように働き方はいろいろあります。
転職に成功すれば、年収が100万円アップしたという人もいます。